監獄実験-プリズンラボ- 読んだ感想とネタバレ 無料

監獄実験をスマホで読んでみたので感想やネタバレを書いていきます。

スポンサーリンク

監獄実験-プリズンラボ- 3巻 読んだ感想とネタバレ 無料

 

 

~~~~監獄実験ネタバレ~~~~



今日が最初の名前当ての日。



仮面をつけて誰かわからないように
するのが普通の監獄ゲームだが
江山は既に仮面を取っていた。



監禁より復讐



「自業自得、因果応報
悪いことすりゃこうなるよなぁ・・・
って感じ!」
と足元に横たわる桐島に向けて
江山は言い放つ。



その瞬間第一回名前当てを開催する
連絡が入る。



監禁相手は監禁者に3つまで
質問ができる。



その後に名前を回答するという
ルールらしい。



質問スタートの合図がかかっても
質問をしない桐島。



監禁者の名前を答えるよう放送が
流れると
「え・・・あ・・・
や・・・・・まぁ・・・・」
桐島が喋れたことに驚く江山
「・・・・え・・・あ・・・・ぁ・・・
あ・・・ぅぉ・・・っ・・・え・・・え・・・
え・・・やあ・・・あぃど!」
聞き取れなくて時間切れと
放送が流れる。



その瞬間
「ぶはっ・・・はははは!!」
と高らかに笑う江山。




~~~~監獄実験読んだ感想~~~~


新ルール「参加者同士の戦い」
出てきました。



復讐物の漫画だと思って読んでいましたが
ちょっと方向が変わってきた感じです。



その方向転換によるものなのか、元々の
設定なのか桐島の衝撃的な発言に思わず
「えっ・・・」となってしまいました。



おかげで1巻から見返す羽目に(笑)



伏線のようなものはなかったので
急に作者がそういう設定を設けたので
しょうか。



3巻で出てきた新展開が今後どのような
感じで広がっていくのか楽しみです!



面白い漫画をお探しの方には
とってもお勧めのタイトルです!

 

 

 

監獄実験-プリズンラボ-まんが王国

無料試し読みができるので

是非読んでみてください。

 

 

 

まんが王国はこちら>>

 

 

 


【監獄実験】で検索すると

無料で読めます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

スポンサーリンク